オススメ!キュンとできる携帯小説10選

携帯小説は、主に会話で構成される、漫画と小説の間の様な文体で、本を読むのが苦手な人でもサクサク読めちゃうのがいいところ。
携帯小説お決まりの過激なストーリー展開や判で押した様な登場人物達に突っ込みをいれたい時もあるが、とにかく一度読んでみよう。
キュンキュンときめいてしまう作品に出会えるかも!

 
・イン ザ クローゼット〜blog中毒〜/藤原 亜姫
田舎から上京してきた容姿に自信のない主人公が、現実と虚構の間で生じた自己矛盾に押しつぶされてしまう破滅劇を、携帯小説ならではのテンポで描いた有名作。
出版もされているので、本で読みたい!という方にもオススメ。

・赤い糸/メイ
2008年から2009年にかけテレビドラマ化と映画化された王道携帯小説。
過激な描写やドロドロドラマが好きな人にオススメ。

・グリム・リーパー /ユウ
殺し屋と女の子との、ミステリーを絡めた甘過ぎないラブストーリー。
携帯小説は多少ファンタジーやミステリーを含んだ作品の方が面白い事が多い。

・孤独な姫と光の不良/†Rima†
超絶美人、いじめ、正義の暴走族、イケメン騎士団、お嬢様、そしてミステリー、と携帯小説愛読者には美味しい材料てんこもりの作品。

・遠回り/ボタン
記憶喪失をテーマにした切ないラブストーリー。
ボリュームがあり読み応えのある一作。

・放課後図書館/イアム
初々しい高校生の恋愛を描いた携帯小説。
携帯小説にありがちなドロドロではなく、さわやかで可愛らしい作品。

・お女ヤン!!/岬
お嬢様学園のマドンナと超絶イケメンの不良がくりひろげるハイテンションなラブコメディ。
ドタバタと賑やかで楽しい作品。

・チンカルボー/am
小説と言うよりはブログ形式で綴られる、浮気をした夫と相手への復讐劇。
結末はどうなるのか、気になってついつい読んじゃう!

・青空サイダー/春田モカ
落ち着いた文体の爽やか系携帯小説。
登場人物の年齢も10代後半から20代とわりと高め。スクールものに飽きたあなたにオススメ。

・キミノ名ヲ/梅谷 百.
携帯小説には珍しい歴史もの。
文体はまんま携帯小説だが時代背景が意外としっかりしていて、携帯小説だと想って読むと驚かされるかもしれない。


いかがだろうか?携帯小説なんて、と思っていた方も多いかもしれないが、想像する以上に奥深く、心にしみるものも多い。
ページを開かずに敬遠するより、まずは一度読んでみては?

  • Tweet
  • Facebook Share
  • Google+
  • はてなブックマーク