波動を上げるには?今日からできる。誰でもできる。最も効果的な4つの方法

「マーフィーの法則」「引き寄せの法則」――。
幸せになるコツは波動を上げることといわれますが、実際にどうしたらよいのでしょう?
そんなあなたのため、ここではシンプルかつ効果的な基本テクニックをご案内します。

波動調整法1.よい波動の「場所」に身を置く

自然豊かなところや、神社仏閣などの聖域に身を置くと、こころが洗われるように気分がよくなりますね。
それはその場がよい波動に満ちているからです。こういったパワースポットにいると、精妙で高い波動に影響を受け、わたしたちの波動もグッと高まります。

ですから自宅の近所、会社のそばなど身近なところにパワースポットを探し、ちょくちょくお散歩やウォーキングをしたり、ランチのついでに寄ってみるなどするとよいでしょう。パワースポットの作用は強力なのですが、持続するものではないので、しばしば出かけることがポイントです。

ちなみにパワースポットといえば、一般的に神社やお寺か、山や滝などの自然豊かな場所だと思われていますが、それだけではありません。
たとえば高層ビルの展望台や高い塔など「高くて尖った形をしたところ」は天からの気を集めるので、「勝負運」「ビジネス運」「直観力」などをアップさせるといわれています。

また東京の銀座など高級ショップが軒を連ね、経済的に豊かな人々がたくさんいるような街は、やはり街全体に「金運」を高める気が満ちているといいます。
ほかに、表参道・原宿などクリエイティブな人々が好んで住んだりオフィスや店舗を構えている街は、「創造的なひらめき力」を高める力があるといいます。

パワースポットは大地のエネルギーが作るだけでなく、建造物の力でそこがパワースポットになったり、集まる人々の力でパワースポットになったりするのです。
みなさんも感覚を研ぎ澄ませ、自分に合ったあらたなパワースポットを発掘してみるのもいいかもしれませんね。

波動調整法2.よい波動の「人」と親しくする

人の波動の影響力は、意外に大きなものです。嫌な人とは同じ部屋に一緒にいるだけで、グッタリ疲れてしまいますよね。
とくに誠実でない人、悪意がある人とのつき合いは、現実的に害があるだけでなく、波動の面からみても大きな被害を受けてしまいます。

基本的には「波長が合うな」と感じる、一緒にいて快適な人とつきあうことです。
頭でなく、こころで判断することがポイントです。

反対に避けるべきなのは、人に対して悪意ある言動をする人、そして嘘をつく人です。
人間として尊敬できず、一緒にいることが苦しくてたまらないと感じる相手とは、たとえそれが上司など社会的地位がある人でも、接する時間を最小限にするなど工夫して、自分から遠ざけなければいけません。

また人によって異なりますが「あの人はいつもピリピリしていて苦手」「細かいところまで口うるさくて苦手」など、「苦手なタイプ」に関しては、自分の成長のためによい刺激になるケースがほとんどです。ときどきでかまわないので、つきあう機会を持っておいたほうがよいでしょう。

波動調整法3.よい波動の「物」を身につける

パワーストーンをはじめ、よい波動を発する色・形の置き物、絵、お守りなど、波動グッズにはたくさんのアイテムがあります。
一般の方の場合、なかなか自分ではよい波動なのか判断できませんので、信頼できる専門家のアドバイスを受けて、自分に合うものを選ぶとよいでしょう。

できればこういったパワーグッズは、肌に触れるようにして身につけます。そのほうが断然、強い作用が得られるからです。

ちなみに古代インドの方式では、自分に合った宝石を占星術師に鑑定して選んでもらい、指輪やペンダントを作りますが、そのとき宝石そのものが常に肌に触れるようなデザインで作ります。
通常ですと、指輪でもペンダントでも肌に触れるのは地金ですが、それでは最大の作用を受けることができないからです。

ただし、パワーグッズによっては肌に当てるのが快適でないこともありますし、パワーストーンであってもジュエリー職人にオーダーメイドして特殊なデザインで作ってもらうのはなかなか大変です。
そんなときは、そのグッズをできる形で身につけた上で、しばしば手で触れる、しばしば見る、ということを意識して行うとよいでしょう。

波動調整法4.よい波動の「こころ」の状態を作る

自分の波動を高めるため、もっとも重要でもっとも効果的な方法は、自分のこころの状態を平和に、善良に、崇高に保つことです。これがいちばん難しいですね。
人のこころは体験したことに敏感に影響を受け、浮かれたり、怒ったり、がっかりしたり、常に変化しています。
このさまようこころに静寂をもたらし、よい波動に調整するための方法が「瞑想」です。

本格的な瞑想を行うには信頼できる教師が必要ですが、目をつぶってこころを鎮め、静寂のひとときを過ごすだけでも、波動を高めるのに有効です。
自分のこころの中に静寂の庭というあなただけのパワースポットを作ってみてはいかがでしょう――?

よく「あの人とは波長が合う」「合わない」などと表現することがありますが、これはまさに波動のことですね。
波動には「同じ波長どうしは響き合う」「引き寄せ合う」という基本性質がありますから、自分自身の波動を高く保っていることができれば、同種の波動を持ったよい人との出会い、よい出来事との出合いが実現するということです。

幸運をただ待っているのでなく、幸運を引き寄せる自分になることを目指しましょう!

  • Tweet
  • Facebook Share
  • Google+
  • はてなブックマーク