金運を呼び込む方法!お財布風水の極意とは!?

お金は生きていくうえで欠かすことのできないものです。
大きな声ではいえませんが、金運アップは誰しもが望んでいることでしょう。
今回は風水の観点でみた金運を呼び込むために意識してほしいことをご紹介。

お金が入ってくる場所を確保しよう

まずひとつめが、お金の居場所を空けてあげること。
お金は、汚いところや散らかっている場所にはなかなか集まりません。
ぎゅうぎゅうに詰め込んだ引き出しや収納からはお金が逃げていき、金運ダウンの原因に。

これから新しいものが入って来れるように、物を減らしておくことが必要です。

財布の置き場所が金運アップの秘訣?

片付けたら次は、お財布や通帳、カードなどのお金に関連するものを、一箇所にまとめて収納する場所を作ってください。
財布をバッグの中に入れっぱなしにしておくと、「動」の気が生じて金運が消耗してしまうと言われています。

帰宅後はバッグから必ず出し、決めた場所に収納するように心がけましょう。
風水には「金は土の中から生まれ、水に交わると増える」という五行の法則があるため、「土」と「水」が金運アップに繋がる大切な要素となります。
そのため「水」の気により金運アップの効果があると言われている寝室の北側に保管するのがお勧めですよ!

また、お財布の中のレシートや使用期限の過ぎたクーポン券は処分すること。
いつまでも入れておくと、タイミングやチャンスを逃しやすくなり、金運低下に繋がってしまいますから、気をつけてくださいね。

金運と水の深い関わり

お金の「気」は水によって増幅するため、お金の気を持つ西に水を置くと良いでしょう。
特にトイレを綺麗にすることが金運アップの極意。
トイレがいつも清潔でさわやかな家は金運に恵まれ、汚れたトイレは風水的に見ても最悪だと言われています。

トイレの汚い家にはお金は集りませんので、お家の中で一番綺麗にしておいたほうが良さそうです。
出来るだけこまめに換気と掃除をして、普段使わない時は便器の蓋を閉めておくこと。

お金持ちの共通点として、「トイレが綺麗に掃除されていて、きちんと蓋がしまっている」というのがあるそうです。

トイレは健康運にも影響があるので、いつもピカピカにしておきましょう。
金運を呼び込むためには、結局のところ整理整頓を心がけ、清潔な住環境を保つということが重要な鍵。

まずは今すぐ手元にあるお財布の中身から、見直してみてはいかがでしょうか?

  • Tweet
  • Facebook Share
  • Google+
  • はてなブックマーク